anime gotaku//
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


月光条例 6 (少年サンデーコミックス)

月光条例 6 (少年サンデーコミックス)月光条例 6 (少年サンデーコミックス)
(2009/09/17)
藤田 和日郎

商品詳細を見る


漫画を小馬鹿にしている一流アニメーターども。いいからまず此れを読め!
日本の漫画クダラナイ〜〜〜フレンチコミック最高ね!の一流の貴方。
正座して読め。

つうかね。お前らそもそもフランス語読めた訳!?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
解説

そのリンク先のamazonの沢山の方の選評どうりです。素晴らしい作品。
この作品読んだ時は救われた。
特別な作品で。
当時、作品えり好みせず、やって行こう〜とか強く思っていた時期で、
で、もの凄い嫌いな作品やってた。
良く私が吠える、ジャパンクルクルパーってジャンルが流行りまくった時代の頃の話し。

目ん玉ぎょろぎょろ、舌ベロベロとかいきなり暴力とか血がドバーで画面は赤と黒が基調の
作品流行ったじゃないですか。
やってたら鬱病になって(爆笑)

出来ません!って言って落とせば、引き上げて貰えば良いものの、TVで放送日すぐな作品なので
それは言えず。
いやぁ〜〜本当に身体が震えるほど嫌だった。
午前中は3時間ぐらい公園で仕事しなきゃ、しなきゃって思うのだけど、どうにも立ち上がれない。
頭の医者に行き、薬を貰った。
いゃあ、ビックり。楽になった。
といってもカタガタなんだけど。

だいぶ鬱が良くなっても、今度は薬がヤメるのが中々キツい。

次の仕事は毎週子供達が理不尽に戦って死んで行く作品だし。

この仕事終わってからしばらく仕事しなかった。
さすがに200km走るとか。峠三つ超えるとかしてると鬱も治る、薬も抜ける。
自転車の趣味がこの場合凄く良かった。この趣味がなかったらどうなってたんだろう〜〜。

そのどん底時代に読んだ漫画。
凄い感動した。
俺はこっち側だわ。

努力や、根性、積重ねとか回りは言うけど、鬱病になって通院してまでやるのはどうかと思った。
努力や、根性、積重ねはもうやった。鬱病になるまで努力した。
回復しつつ、もう二度とそんなことするもんかと思った。

同時期にふと、かもめのジョナサン読み返した、いやぁ、もう連発で大感動で鼻水どばとば。


それでね、今現在、社会が不穏ですけど、その前にイイ加減がCOOLとか、
妙に気持悪い絵で、命が安そうな作品ばかり企画が通るあの時代の流れ。
例の、2012年に関わっていると思ってて。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

リアル劇場アニメ | trackback(0) | comment(0) |


<<なぜ経団連は消費税増税に賛成なのか? | TOP | モモ (岩波少年文庫(127))>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://0245ky.blog.fc2.com/tb.php/55-d035c379

| TOP |

プロフィール

やぎぬまサン

Author:やぎぬまサン
あの伝説の怒れる
ヤギヌマさんが
帰って来た!
オマエら首を洗って待っとけ。
ワンワン!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。