anime gotaku//
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


かもめのジョナサン (新潮文庫 ハ 9-1)

かもめのジョナサン (新潮文庫 ハ 9-1)かもめのジョナサン (新潮文庫 ハ 9-1)
(1977/05)
リチャード・バック

商品詳細を見る


お話思い出すだけで泣く。
なんであんなに感動したんだろう〜〜〜。
机の脇に置いてある本。
時たま適当に何処でも良いから読み返すとヤギヌマさんは感動して泣き出す。
お前らも読んどけ。
解らななくても読んどけ。
村上龍みたいな感想が普通だと思う。
村上龍もそのうち解るだろ。
※カモメのジョナサンは村上龍が翻訳。そして巻末のあとがきを書いている。
この方はカモメのジョナサンと云う作品が伝えたいことは理解出来てない。
けど、翻訳された本は素晴らしいもので・・・(笑)


これはネットにあったカモメのジョナサンの選評で、村上龍のあとがきの言葉について肯定している文です。

>▼五木寛之の違和感

巻末で、訳者の五木寛之自身が本作品の感想を書いているのだが、そこにはこう
書かれている。「私はこの物語が体質的に持っている一種独特の雰囲気がどうも肌
に合わない」(108頁)。

彼はその感覚が「高い場所から人びとに何かを呼びかけるような響き」から来ると分
析している。「それは異端と反逆を讃えているようで実はきわめて伝統的、良識的で
あり、冒険と自由を求めているようでいて逆に道徳と権威を重んずる感覚である」
(108頁)。

五木寛之のこの違和感の理由を二つ考えた。ひとつは上に挙げた神秘主義的雰囲気で
ある。もうひとつは、神秘主義的宗教性とも関わるが、この作品の世界には、食べる
か飛ぶかしか許されていないという閉塞感である。この第二の点について少し説明を
加えよう。

ジョナサンは食べることよりも飛ぶことを重んじた。それはそれでよい。しかし、よ
り高く飛ぶものは天国に行けて、食べることしか考えていないカモメは地上に縛り付
けられるという価値観には納得がいかない。両方とも生き方としては等価値であり、
どちらを選ぶかはカモメの適正や嗜好によると思うからだ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ヤギヌマ解説。

>食べることしか考えていないカモメは地上に縛り付
けられるという価値観には納得がいかない。

ヤギヌマ「縛り付けられているんだ。実際。」
嫌々仕事や学校に行っているだろう〜その理由はなんだ?
この理由と向き合わなきゃいけない。
餌と住処のためだけに生きている。でもその現実は認めたく無いから、TVとか観てたり、
人生の時間つぶし。
ジョナサンはこの枠から飛び出てみた。

>両方とも生き方としては等価値であり、
違う。群れのカモメは逃げなんだ。

侍が、死ぬの覚悟すると生き生きし出すような話しに近いかも?
原哲夫が好きな部分とびみよーに被る(笑)

全体、観音菩薩の話しだよ、この本は。
ヒッピームーブメント時代、飛行機乗りがLSDやって、見て来たんだと思う。
一番良く忘れずに憶えていられました(笑)

とにかく、迂闊に読み返すと泣きじゃくるんだから。
俺は理解しているはずだww
解説しても良いだろう。

そして、この本には書いてないけど、それを解っていて私たちを縛っている奴らが居る。
※これは次に紹介するMOMOが丁寧に書かれてある。

出来たら両方読んで。

・・・・・あと、映画のマトリックスってヘンテコな映画大ヒットしたじゃん。
赤い玉、青い玉どっちを取る!?ってシーンあったけど。
群れから出るか知らなかったふりしてそこでボケてるか。どっちが良い?って話し。
あのサングラスした敵達は、MOMOの時間泥棒。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

リアル劇場アニメ | trackback(0) | comment(0) |


<<モモ (岩波少年文庫(127)) | TOP | 反逆のスピリット>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://0245ky.blog.fc2.com/tb.php/53-7df0bae3

| TOP |

プロフィール

やぎぬまサン

Author:やぎぬまサン
あの伝説の怒れる
ヤギヌマさんが
帰って来た!
オマエら首を洗って待っとけ。
ワンワン!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。