anime gotaku//
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


拡散!日本は国民総勘違い・思い違いのデフレ不況である

我が国のかたちさんからのコピペ

参院国民生活・経済・社会保障に関する調査会での
京都大学 藤井教授の話が素晴らしい。
熱い!熱い!熱い!そして実に分かりやすく説得力がある。


まず藤井教授は現在の日本成長論をパターンA、パターンBに分けている。

パターンA 改革・貿易成長論
◆日本は貿易立国で、少子高齢化で内需の拡大は望めない
◆公共事業の効果は小さく、また借金で日本経済は破綻寸前
◆構造改革と自由貿易推進による成長戦略が必要

パターンB 財政出動 金融緩和成長論
◆デフレの原因は需要不足 日銀による金融緩和と政府による財政出動が必要
◆国債は円建て 国債の発行の大きな支障はない
◆国債による資金調達で大規模な財政出動を行うと同時に、大規模な金融政策を実施し
デフレ脱却、財政健全化を果たすべき


今の日本は圧倒的にパターンAである。
その理由を藤井教授は、マスコミの論調にあると言う。
その根拠として、約850本に渡る社説・新聞記事等を検証した結果、約88.3%がパターンAであることを上げる。

この結果、「多くの人がパターンAを支持するのは仕方がない」と発言するも、
「『世論』(社説・学会の定説)と真実は一致しているとは限らない」話し、
「パターンAには基本的な、極めて深刻な過ち、誤認、誤謬という誤った認識が存在している」と持論を展開していく。

この後、藤井教授はパターンAの誤った認識をことごとく論破していく。

謝った認識とは
「少子高齢化で内需の拡大は望めない」
「日本が経済成長するのは外へ打って出るしかない」
「日本政府の破綻はそこまで来ている」
「公共事業はムダ。景気対策としての効果薄」
「規制緩和で、経済成長を」

これらに対しての藤井教授の説明が実に分かりやすい。
無論、反対意見があることも見越して、「~という意見もあるが、それは…」という形でキチンと説明されている。

この後、藤井教授はデフレのメカニズムを解説し、日本のGDP低下の元凶を語る。

そしてデフレが悪化する原因として以下の3つを上げる
①「供給」を増やす規制緩和
②「需要を減らす」公共投資の削減
③「需要を減らす」消費税の増税

この説明を終え、藤井教授は鬼気迫る形相で次の発言をする。

「これら全てを90年代後半からこの国はやり倒しおったわけです!
やり倒したので、もうデフレが悪化しないわけがないのであって、
しかも現政権下に於いてもこれを更に、更に続けようとしてるわけであって、これ、殺す気か!っちゅう話しであります。
ナニしてくれてんねん!というのが私の主張でございます」


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

政治 | trackback(0) | comment(0) |


なぜ経団連は消費税増税に賛成なのか?

このサイトの要約わかりやすい。リンクしとこ。
ほんと今ピンチだから。今判断謝ると、とんでもないことになる。
日本の社会全体が4℃私意になったらど〜〜〜するの?
死ぬよ、君たち。


特集~消費税増税は必要ない!
特に「なぜ経団連は消費税増税に賛成なのか?」は、入りやすい。

今、ぼ〜〜っとしてたらこの国終わり。ネット右翼とかでなくて、住むとこおしまい。
情報与えず、知らないお人好しを騙す。これが手。(A子ちゃんにスパルタ教育されたw)
だから学校の道徳の時間で「アリとキリギリス」を教える。

キリギリスさんが学校を建て、学校の道徳の時間で「アリとキリギリス」を教えようと閃いたんだよw
そのうちまとめよう、この話しも。

日本人はアリさんばかり。働き者でお人好しで、騙されて。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

経団連は企業側の利益追求団体なのに、最近では消費税の増税に賛成意見を述べるようになってきました。過去に消費税の増税が行われた際には、すべからく消費を減退させて景気を冷え込ませています。なぜ経団連は、売上減少が確実である増税に賛成するのでしょうか?

実は(というか当たり前の話ですが)2000年頃までは、経団連は消費税の増税に反対の立場でした。風向きが変わったのは、奥田碩が経団連の会長を務めていた2003年頃からです。奥田は財界の主要人物としてはおそらく初めて、消費税増税を容認(というか推奨)した人間です。当時の小泉首相が「任期中は消費税は上げない」と述べているにも関わらず、何度も増税話を持ちかけています。奥田はトヨタの社長~会長を歴任しており、消費税が上がれば自動車の売上げに悪影響なはずですから、常識的にはありえない提言内容です。

勿論、そこには裏の目的があります。実は奥田は、国の財政健全化の為に消費税増税が必要だと唱える一方で、企業の国際競争力を増す為に法人税の減税が必要だと訴え、この二つの提言はセットで行われています。要するに、法人税の減税が本来の目的で、その分の財源の穴埋めとして消費税の増税をしろと述べているのです。

つまり、自分たちがもっと儲けたい(※1)ので、足りない分は庶民から搾取しろ!という暴論なのです。トヨタのトップを勤めていた頃より、奥田は「労働者など部品と同じで、安く買い叩いて使い捨てればよい」程度にしか考えない、生粋の市場原理主義者でした。次に経団連の会長に就いたキャノン出身の御手洗冨士夫も、法人税減税と消費税の増税を訴えています。キャノンもトヨタ同様、労働者をこき使うことで有名な企業であり(※2)、御手洗が奥田路線を継承するのは必然の流れでした。

法人税率の軽減こそが真の目的!

そして経団連はマスコミを通じて、消費税増税のプロパガンダ戦略を打ちだします。テレビや新聞に「消費税増税やむなし」という報道をさせる事で、国民に増税が必要な事であるかのように洗脳し、法人税減税への布石を着々と進めています。大スポンサーの「飼い犬」であるテレビや新聞は、彼らの意向に沿うような報道しか行わないので、メディアは増税やむなしという報道一色になってしまいました。何せ奥田が、自分が気にくわない報道に対して「報復でスポンサーを下りるぞ!」と公然と脅しをかけた(※3)位ですから、大手マスコミは誰も彼を批判しなくなりました。

結局は経団連というのは大企業の利益追求を目的とする団体であり、企業が儲かるのなら、労働者・一般庶民が増税で苦しもうと知ったこっちゃ無いという立場なのです。


人気ブログランキングへ

政治 | trackback(0) | comment(0) |


絶対見てね!緊急拡散!モンハンで知る 「TPPの先にある恐怖 モンサント」



すげぇっ。とても判りやすい。この人天才!神。
ニコニコ動画のモンハンで知る 「TPPの先にある恐怖 モンサント」。絶対観てね!!
殺されたり奴隷になる前に絶対観てね!
そして他の人にも見せて欲しい。

経団連米倉、モンサントのことはボソッと別々に此処に書いたけど。
繋がっていたとは知らなかったです。各々悪党やの~~とは思ってたけど。

2ちゃんねるの私のスレは怖いんで見ていないけど(笑汗)

ヤギヌマが頭おかしくなってこんなこと話しているぞ!ワハハと、是非ともガンガン炎上して欲しい!!
アチコチに振れ回るように(笑)


人気ブログランキングへ

政治 | trackback(0) | comment(0) |


民主の増税に関して

※この話の内容は政治ランキングから来た人は今更の当たり前の話。
此処はアニメ関係者も観るはずなので。
上手いアニメーターと言うのはときかくTVとか社会常識にズッポリのタイプが大半。
まだまだ気づいていない人に目につくかと・・・。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
スタイルで出て来るような一流は頭が真面目というか社会に誉められるような人だから、というか
染まれる人だから。普通の人類より政治に疎いかも?つうか、時々ギョットする。管がまともだとか(爆笑)
危険すぎる。
つうか、若い人の方が今の現状全然良く観ている気が。

野田総理がふざけたこと言っているけど。
今増税したらこの国ガタガタ。

今はデフレだから。増税、緊縮財政はもってのほか。
東北大震災のため、復興のため増税とか情に訴えてやると思うけど、「ご理解願いたい」とか言ってw
騙されちゃ駄目よ。
今度騙されたらおしまいだから。掲示板でアニメの話しもていられない世の中になるよ。
「税収が減ったのは、デフレで経済が落ち込んだから」。
よりデフレにしてどーすんねん。

インフレの時その方法取るなら解るけど・・でもその時は使いまくってたな・・。
アメリカみたいにお金じゃぶじゃぶ方式すればいい。(アメリカはやっちゃ駄目だけど、日本の場合はやって良い
条件だから)
デフレの分、お金刷ってOKだから。

お金溜め込んで、使わなくなっている時によりデフレにしてどーするねん。

牛飯屋で牛丼200円とか。信じられない。働いている人、どんな条件で働いているんだろう、胸が痛む。
中央線人身事故起花盛り。

今の社会の構造、手口気がついている人はガンガン拡散しましょう~~。


人気ブログランキングへ

政治 | trackback(0) | comment(0) |


田中防衛大臣


今話題で知っている人多いだろうけど。今更かもだけど。
田中眞紀子の旦那。
愛する旦那を大臣にしてやったのだろうか??
いやしかし・・・。
民主党ってなんでこういちいちとんでもキャラが居るんだろう??
全員キャラが被っていない、全員個性的(笑涙)

俺が某国の偉い人だったら、今が日本に、尖閣諸島に攻め入る大チャンスだと思うね。
かなりあり得ると思う。
戦争になるかもな。
予行練習しているような妙な事件が多い。
気をつけろ・・!!


人気ブログランキングへ

政治 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

やぎぬまサン

Author:やぎぬまサン
あの伝説の怒れる
ヤギヌマさんが
帰って来た!
オマエら首を洗って待っとけ。
ワンワン!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。